Top > 新仕様とBF4との違い

新仕様とBF4との違い
HTML ConvertTime 0.012 sec.

走りについて Edit

  • BF4は伏せ、しゃがみの状態で走り入力すると立って走っていた。
  • BF1では立たずに走らない。一度しゃがみボタンを入力して立ってから走り入力をしないと走ることはできない。

蘇生後のバグ Edit

  • 蘇生後に銃を撃てなくなるバグがあるが武器チェンジをすることでバグが解消される。

死亡後について Edit

  • キルカメラをスキップすることができる。スキップした場合は蘇生を受けることができない。
    • 画面左に蘇生できる兵士の距離が表示されるので近くにいる場合は蘇生を待ってみるといい。
    • 次のリスポーン可能までの時間が右下に表示される。そのバーが4分の3までにはキルカメラをスキップすること。スキップしないとリスポンの時間が遅れてしまう。

包帯ポーチと弾薬ポーチ Edit

  • 味方を見ながらスポットを押すと味方にホーミングしながら投げることができる。

銃剣突撃について Edit

  • 銃剣突撃は正面であろうと一撃で相手を倒すことができる。硬いエリート兵、騎兵も一撃である。
  • 移動力を一時的に上げることができるので遮蔽物に逃げる等もできる。
  • 銃剣突撃後はダッシュ出来なくなる。
  • 銃剣突撃は左スティックをニュートラルにするとキャンセルできる。

銃剣を外すメリット Edit

  • ダッシュから腰うちの発砲までの時間を短縮する。

スライディング Edit

  • ダッシュ状態でしゃがみボタンをちょん押しするとスライディングができる。スライディングしながら銃を撃てる。判定がかなり小さくなるらしいので接近戦で使用する。

ビークルの修理 Edit

ビークルはリペアツールを持っていると十字キー下を長押しでビークル内で修理ができる。敵味方どちらのビークルでも可能。

拠点のマーク Edit

コンクエストでは画面上部に拠点の一覧がある。敵拠点はダイヤ、中立は四角、自拠点は丸形で表示される。

サプレッション Edit

サプレッションを受けると高倍率スコープの揺れが追加される。精度大して下がらない。

スポット関連 Edit

歩兵は6秒持続。スポット連打でクールタイムに入るが数秒で回復するので気にならないレベル。


テスト的に表示しています。